「史」杉崎宗雲・宗雲jr

自分の作品の写真を整理することになり、気づいたことが・・・今は流木に柿渋仕様のオブジェを、前は自然の里山の朽ちた立木の枝を四面に組んでの枠の空間による華屏風。その前は一本の太い樹を縦割りとうにしてそれを再構築させる。やはり自然の中の、それも朽ちる、立枯れ、落ちて流されるといったものですね。花は平和のコミュニィケーション.流木は自然を地球を考える
<Save or Down to Earth>


2018.01 松田ローバイ祭りの華プレゼンツ(海老名駅,秦野駅,新松田駅,小田原駅,

   ダイナシティ1F,2F,小田原城天守閣2F,侍館,UMECO,清閑亭大床、客間床)

2018.01 新年の書といけばな展
2018    アートNOW新春展

2017.11 黒田長成侯爵邸に活ける(清閑亭)

 
2017    宗雲Jr、舞台『刀剣乱舞』外伝

2017.06 小田原城アートNOW2017
2017    宗雲Jr、大相撲小田原場所 勧進元
2016.10 松田町ローバイ祭り委員
2016.    小田原城のほかに侍館に華活け奉仕始まる

2016.04 大磯野外アート展実行委員(副会長)松田町ローバイ祭り委員
2016.06 artnow2016(清閑亭、城址公園、UMECO)
2016.01 華Art work in proguress2016(横浜・ベーリックホール)
2016.   JC主催・灯想夜に参加(小田原城址公園)

2016.09 美術と音楽のコラボコンサート
2016.   宗雲、市民文化祭実行委員会事務局長

2016    宗雲Jr、一般社団法人小田原城下町 理事長
2016    宗雲Jr、公益社団法人小田原青年会議所 理事長
2015.04 おおいそ野外アート展(大磯旧吉田茂邸)
2015.06 ArtNow2015(小田原城)
2015.05 御室流100回記念展

2015.09 華Art work in proguress2015(横浜・外交官の家)
2015.09 秋の文化祭「ソプラノと華のコラボ」
2014.02 華Art work in proguress2014(横浜・エリスマン邸)
2013.06 ArtNow2014(小田原城)
2013.06 ArtNow2013(清閑亭)
2013.02 華Art work in proguress2013(横浜・ベイリックホール)
2013.04 神奈川県華道展65回記念展(横浜髙島屋ギャラリー) 

2013.10 第64回いけばな諸流展
2013.06 Art Now 2013“アートで邸園巡り”の開催(清閑亭、松永記念館)
2013.05 日本いけばな芸術展に“Save or Down to Earth”を出瓶
2013.02 小田原駅に桜を(海老名駅、秦野駅、新松田駅、ダイナシテイ)
2012.02 いけばなブランド展(城山ギャラリー)
2012.05 神奈川県華道展(17~22)ロビンソン小田原にて11000人の来場者にて開催。
2011.10 無尽蔵、まちなか美術館(小田原市内店舗40数ケ所)の企画遂行
2011.06 Art Now in 清閑亭にて(6/4~26)
2011.05 神奈川県華道展in 相模原(5/18~23.伊勢丹相模原店)
2011.02 杉崎宗雲展-の開催!(2/25~27、飛鳥画廊)

2010.04 文化芸術展2010ロビンソン4階ギャラリーにて開催!(3/31~4/5)
2010.    宗雲Jr.椿山荘に華装飾<竹>
2010.03 小田原市のプロジェクト“無尽蔵”キックオフ!
2010.03 小田急相模原にて3/17~20、華道家による現代いけばな展が開催される

2010.02  松田町桜まつりの河津桜を小田原駅に杉崎宗雲と杉崎宗雲Jr.が『いけばなアート』。
2009.10  小田原華道協会創立60周年記念展に流木オブジェ!を出品
2009.04  文化芸術展2009が4月1日よりロビンソン百貨店小田原にて開催!
2009.03   神奈川県華道展in横浜(高島屋)にオブジェ!
2009.」02 松田町桜まつりの河津桜を小田原駅に杉崎宗雲と宗雲Jr.が『いけばなアート』。
2009.02 小田原市曽我の梅まつりに杉崎宗雲Jr.がいけばなパーフォーマンス!
2008.11 御室の御所に活ける(御室御所仁和寺)

2008.10 秋の文化祭に日本の和の“格”を出品
2008.03 御室流小田原支部小田原城華回廊を開催。(小田原城天守閣)

2008.03 華と陶2008、ロビンソン百貨店小田原にて、岡村氏とのコラボレーション
2007.12 伝統文化子ども教室も240名の参加により無事終了。
2007.10 40周年記念、日本いけばな芸術展に出品。(日本橋髙島屋)
2007.10 小田原市お堀端通りに菊のオブジェ出現!
2007.05 旧御室御所に野外作品を展示!

2006.    武田双雲邸オープンに宗雲Jr花を活ける
2006.    宗雲&宗雲Jr「華ふたり展」(nac)
2006.04 杉崎宗雲Jr.オペラに大樹の“さくら”表現。(文京区ホール)

2006,    宗雲Jr.職人の森展(横浜新都市プラザ)

2005.12 暮らしの華・もてなし華
2005.04 おむろ会報・花の寄合展2005
2005.03 華と陶のコラボレーション<花の寄合展2005>
2005.01 おむろ会報・2005-01
2005.    宗雲Jr.職人の森展(箱根彫刻の森美術館)

2005.     宗雲Jr.野外現代いけばな展(箱根神社)
2004.      宗雲Jr.野外現代いけばな展(近江神宮)
2004.04  おむろ会報・2004-04
2003.11  杉崎宗雲Jr.大型客船にいけばな乗船!
2003.08  九月の行事に野
2003.06 宗雲・昼顔の華・・・
2003    宗雲Jr. コラボ『春華霞』

2002     宗雲Jr.サイケデリックいけばな『和vol.1』
2003.02  花の寄合展(ダイナシテイ)
2002.12  暮らしの花を楽しむ・・・事始め
2002     宗雲Jr、野外現代いけばな展(鎌倉宮)
2002     宗雲Jr、いけばな芸術協会、新世代展<庭園美術館>
2002.10  杉崎宗雲Jr,“秋野陣”個展(味澤)

2002.07  流木と陶の器“陶片木”の登場
2002.05  日本いけばな芸術協会・・・新人展に宗雲Jr.出品
2002.03  杉崎宗雲Jr,“初陣”(4月)個展、“秋野陣”(10月)
2002.02  小田原城のいけばな展
2001.09  室内空間と花(八王子-江戸東京建物園)

2001.08  柿渋と流木による製作
2001.06  華ふたり宗雲展(おむろ)

2001.05  御室御所にて献華式を行う

2001,    宗雲Jr、いけばなネットワーク21に出品<以後出品>
2001     華ふたり宗雲展の開催

2000.11  ODAWARAビジネスショウ(小田原アリーナ)
2000     冝宗、9月8日に逝去する
1998     宗雲Jrドイツケルンにて修業

1994     現代いけばな展<相模原グリーンホール>

1993.    湧きあがれ音楽のいずみ!。市民ホールを!
1993.04  杉崎冝宗・花とともに五十年記念(記念誌の発行)
1992.     野を活ける「箱根・おだわら・花の旅」発行
1992     グリーンウエーブ '92に空缶のオブジェの制作 (10× 10× 10)
1991     国賓のために皇居に花活の手伝い
1991     幻庵遺愛の茶室に活ける御室流艸華会展

1990.08  小田原市50周年国際交流祭・おも城OASIS
 
1990     現代いけばな10人展<横浜ランドマーク>
1990     楽市落座にて森陶岳の五石の大壺に活ける
1990     ウツサレテ、シゼン展を開催(ときめきホール)
1989.01  合掌造りの建物にて華座敷飾り展(鈴廣楽趣里)
1988-93    小田原商工会議所青年部3回連続コンサート(N響、読響、新日本フィル)
1988       アートTODAY88(西武志澤)に出品  
1988.01  杉﨑冝宗、小田原褒賞を授かる
1988    『一会平安』個展を開催
1987.    技と心・・・(志澤)

1985     冝宗、国城郭管理者協議会より表彰される

1985.01  横田七郎氏(彫刻・版画家)も参加の杉崎冝宗・杉崎宗雲親子展

1984        小田原市より表彰される

1983.05  小田原城にて「小田原の文化といけばな展」

1983        御室流総華老に就任する
1982        小田原支部35周年記念いけばな展
1982    新潟雪原イベント
1981        生花展1981に出品
1981     いけばなEXPOトヨタ(豊田市)

1980     現代いけばな美術館1980(銀座松屋)
1977     いけばな公募展(浅草産業会館)
1974         いけばな個展を開催
1973     仁和寺宝物展(上野松坂屋)添花
1973     いけばなアンデパンダン展(池袋豊島園)実行委員
1970        杉崎宜宗・宗雲親子二人展
1968         小田原おむろ学園として会社登記する。
1968        御室流華老に就任
1967        いけばな日本百傑展(西武)に出品
1967.    明治百年記念全国華道展、いけばな日本百傑展が開催され宜宗の出品。
1965        日本いけばな50人展に宜宗、出品.
1965        日本いけばな芸術展開催.〔天皇皇后陛下行幸啓成る〕
1964        オリンピック全国華道名流展に出品
1961       小田原城の復元なる。
1958        小田原市立病院,小田原駅等にいけばなの美化奉仕活動
1957        御室流いけばな展を志澤百貨店にて開催する.
1955        ニュースタイルの教室(洋風)の教室として誕生。
1954        御室流全国大会を小田原にて開催
1950        小田原華道協会(湘南華道協会)理事になる
1947        杉崎社中第一回いけばな展を開催<幸田門跡前>