いけばな

        ikebana
 
 
 
 
     杉﨑宗雲
    sugizaki sohun

旬のいけばな情報を発信します。
We will send out information on seasonal Ikebana

私のいけばな

自然と人をつなぐ「きずな」として成立してきた伝統的和文化の一つの“ いけばな”芸術。
One "Ikebana" art of traditional wavens that has been established as "Kizuna" connecting nature with people.
江戸時代からの伝統の格花、自然の恵みをいただくいけばな。素敵ですね!
A traditional flower from the Edo era, Ikebana to receive the blessings of nature. It is nice!
#いけばな #杉﨑宗雲

清閑亭の草の床にけやきのオブジェ器に竹を活ける

#いけばな #杉﨑宗雲

伝統の格花,
Kakuhana of tradition
三重切寄木にブルーベリー
ツツジの格花

#いけばな #杉﨑宗雲

箱根小田原の野の花
To live a field in Hakone
精進ヶ池にズミ

#いけばな #杉﨑宗雲

家庭に逸品の小品の華
Pottery of an excellent piece
イチョウのアップ

下記よりご覧のページに

LinkIcon杉崎宗雲の格花の美花・器の扱い,季節の表現にある古人の智慧を生かす。
Treatment of flowers and bowls, make use of the wisdom of the ancients in the expression of the seasons.
LinkIcon杉崎宗雲の抛入花
自然の風興を自在に感じる華の美。
Flower beauty feels freely for nature
LinkIcon杉崎宗雲の華歩2000~
2000年から今日までの、展示会に出品した作品。
Works that were exhibited at the exhibition from 2000 to the present day

LinkIcon杉崎宗雲の華歩1970~
1970年から2000年まで、展示会に出品作品。
From 1970 to 2000, exhibition works at exhibitions.
LinkIcon杉崎宗雲の流木art
自然の恵み、朽ちた樹木に柿渋仕様のオブジェ作品。
Object blessings of nature, objects of persimmon juice specification on decayed trees.
Flower beauty feels freely for nature
LinkIcon杉崎宗雲の野の華
箱根・小田原の地域に咲く野の花の作品。
Works of a field flower blooming in the Hakone Odawara area.
LinkIcon杉崎宗雲の華教室
季節の出会いを大切にする杉崎宗雲の華教室です。
It is a flower classroom of Sugisaki Muneku who values seasonal encounters.
LinkIcon杉崎宗雲プロフィール
杉崎宗雲の活動の略歴をご覧ください。
Please see the biographical background of Sugisaki Muneaku's activities.

日本文化を大切に!
Cherish your Japanese culture!

教えたり、活けたり・・・現在につながりましたが、
いけばなのもつ、また社会
培われた歴史の中で現在の生活にそぐわなくなっているのでしようか・・・
I taught, I lived ・・・ I have been connected to the present
Ikebana's possession, with society again
Does it not fit the current life in the cultivated history
  心が踊るときがない!
  心に風流・風雅を感じるゆとりがない!
  心静める時間がない!
  自分ならではの楽しみがない!
  日本の伝統・伝承をもっと知りたい!
There is no excitement!
I never feel winds and elegance in my heart!
I do not have time to calm the mind!
 There is no pleasure unique to you!
I want to know more about Japanese tradition and tradition!

 
<例えば>
◆1、床の間のある部屋の床には、どのような華を…
What kind of flowers are flowers on the floor of a room with a deck…
◆2、和室にはどちらの足からはいりますか…
From which feet do you enter the Japanese style room ...

◆3、いけばなは何を教えているのですか・・・
What does Iakeba teach…

◆4.地域の文化を知っていきたい・・・
I want to know the culture of the area…

☑1、右に床柱、左に明りの入る窓のある床の間を本勝手の床といい、華を活け置場は床の間の左半分に、中央の書を囲むように「く」の字の形に活け置きます。LinkIcon床の間へ

A bed on the right, a floor with a window that contains lights on the left is a real handmadeIt is called the floor of the light, put the flower on the light mouth side, put on the shape of "ku" so as to surround the central book


☑2、基本的には右足で入り、出るときは逆足が基本です(流派によって違います。)
Basically, when you enter with your right foot the opposite leg is the basic (different from school).

 
☑3、先人の自然を見る風興美や智慧を今に生かし得るように。
To make the best use of the wind excitement and wisdom to see the nature of the predecessor now
 
☑4、「阿波踊り」のように、形のきまった踊りと自由な踊りとが生かしあっている文化が大切であり次代に繋げるものになります。
As in "Awa Odori", cultures that benefit from shaped dance and free dance are valuable and will be connected to the next generation.

 
☑4、小田原城を中心とした文化芸術展「小田原城アートNOW」を確立したい。文化芸術展はアートとして通じる各ジャンルの小田原を中心とした展示会です。
I would like to establish a culture and art exhibition "Odawara Castle Art NOW" centered on Odawara Castle. Culture and art exhibition is an exhibition centering on Odawara of each genre that is known as art.

「種」であるものが土に捲かれて芽がでて 「草」になり、やがて「花」が咲き、 やがて「実」になり、また「種」になるというように、季節を円のように螺旋する一円(二宮尊徳)。
As the seeds are turned around on the soil, the buds are turned into "grasses", soon the "flowers" come into bloom, eventually becoming "real" and becoming "seeds" One circle to spiral like (Ninomiya Sontoku).

日本文化はこの一円(円相)により育てられました。
Japanese culture was brought up by this one yen (yen).

和文化は、身につけておきたい所作や慣習や、知っておきたい智慧です。
Japanese culture is the wisdom that you want to know, as well as the works and customs you want to learn.

メインの写真のコメント

華道家・杉﨑宗雲は、いけばな、Design、などの文化芸術のアートディレクション・ブランディングなどを手がけます。<現・小田原城アートNOW>
S華道家:https://www.kadouka.jp/
会社名:㈲おむろアカデミー 
住 所:小田原市蓮正寺124-2 〒250-0865
設 立:1968年11月
 ☎ :0465-38-0663 Fax :0465-38-0660
メール :<杉﨑>0663@omuro-net.com
 HP :< おむろ > https://omuro-net.com
 HP :<デザイン>https://www.print-ichiba.jp/